ヒプノセラピーをすれば心の不安を払拭できる

通院しやすい環境が理想的

カウンセリング

大阪においてカウンセリングのニーズが高まって来ていて、それに応じるように精神科や心療内科が増えて来ています。仕事と通院の両立など、夜間や深夜に対応している所も増えて来ています。受診は予約が必要な所が多く、事前に問い合わせるのが無難です。通院に支障なく、医療スタッフと良好な関係を築ける所が理想です。

もっと見る

潜在意識にアクセス

ハートと聴診器

可能性を引き出す治療法

ヒプノセラピーとは催眠療法のことで心理療法のうちの一つです。日本ではまだまだ認知不足ですがカウンセリング大国アメリカでは一般的に利用されている治療法です。特に東京ではヒプノセラピーを行う心療内科や精神科が増えてきました。パソコンに東京及びヒプノセラピーと入力して検索すれば、いくつもの医療機関がでてくることでしょう。ではヒプノセラピーとは一体どのような治療法なのでしょうか。このヒプノセラピーとは患者を究極のリラックス状態つまり催眠状態にして、潜在意識に直接働きかける治療法のため効果がでやすいことが特徴です。人の意識は、意識している顕在意識と意識していない潜在意識に分かれていますが、潜在意識の占める割合は90パーセントでほとんどが潜在意識下にあるといえます。つまり私たちの行動や考え方はこの無意識の潜在意識に大きく作用されているのです。ヒプノセラピーではこの大きな潜在意識に働きかけ、患者一人一人の困った症状や悩みまたはモチベーションや目標を解決したり達成しやすくする治療法なのです。東京にお住いの方はお近くのヒプノセラピーを行っている医療機関に一度かかってみるとよいでしょう。またヒプノセラピーにはいくつかの種類があります。人生の目的を知りたい人は前世療法を、潜在意識が持つ未来の可能性を確認したい人は未来世療法を、また辛い気持ちを抱えていたり自分に信頼感がない方は年齢退行療法を、家族の死やペットとの辛い別れを癒したい人はグリーフセラピーがよいでしょう。また苦手な状況をイメージトレーニングするメンタルリハーサル法や、心のバランスを整える自我状態療法などをはじめとして沢山の種類があるので悩みと症状に合わせて東京のクリニックを選ぶことがおすすめです。

心の病を治すには

診察

心の病が原因の体の不調に悩まされている場合は、心療内科で診察を受けてみる方法があります。東京に住んでいるなら東京にある心療内科の中から、アクセスのしやすさや実際に通ったことがある人の評判を参考にして選ぶようにすると良いでしょう。

もっと見る

何科に行くべきか

横になる女性

不眠症の場合は、日常生活に支障をきたしてしまう可能性もあるので、投薬治療等の適切な治療を行います。また治療はその人にあった方法にすべきなので、自己判断で済ませてしまうのではなく、まずは内科や心療内科等で見てもらい治療法を検討します。

もっと見る